カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

twitter

プロフィール

橘茂

Author:橘茂
旧帝国大院卒、某大企業に勤める30代です。
主な投資先は、
・オプション
・インデックスETF
・アメリカ株、リート
・システムトレード(ミラートレーダー)
です。僕自身のポートフォリオは七本の矢ファンドと呼んでいます。
七本の矢ファンド
このブログは資産運用と事業で1億円を目指す冒険の物語です。
『みんな オラに元気を分けてくれ!』

一緒に冒険の仲間になってくださる方や投資関係に興味ある方はルイーダの酒場にてお待ちしております。
ブログランキング

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっている相互リンク

当ブログはリンクフリーです。 お気軽にどうぞ。 投資・事業ブログなど相互リンクも募集中です。 相互リンクしてくださる方はぜひぜひコメントください。

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが、交通事故の3つの多発パターンは何でしょうか? その2

2015.02.11 06:30|役立ち情報

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


先日の交通事故リスクの記事の続きです。

2位:出会い頭事故(信号交差点)
・信号の変わり目に強引に交差点を通過する
・車は来ないという甘い予測から信号を無視する
・信号無視の車や歩行者を見落とす
→言い方はよくないんですが、僕は車を運転する際は、他の車の運転を
使用していないです。その方が運転に対して余裕を残すことができるんですよ。

2位:出会い頭事故(無信号交差点)
・一時停止を怠る
・相手車両を見落とす
・相手が止まると思い込む
→これは僕自身今後やろうと思った事として、交差点での安全確認を行うために
多段階停止の実行です。
a.停止線前で停止する
b.相手に自車を見せる停止
(ソロソロと停止線から車体を出して、相手が見える位置で停止する。)
c.安全確認のための停止
(さらに車体を削に出して、安全確認ができる場所で再度停止して確認を行う。)

3位:右折事故
・対向車の速度や距離の判断を誤る
・対向車に隠れている二輪車を見落とす
・右折先の自転車を見落とす
→対向車の死角を確認するのを僕自身最近忘れていました、、、
右折先の自転車チェックから抜けている気がしますね。
要チェックや!!

3位:左折事故
・左後方の安全確認を怠る
・右側から接近する車の速度を読み誤る
・歩道の自転車等を見落とす

参考
交通事故発生状況
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。