カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

twitter

プロフィール

橘茂

Author:橘茂
旧帝国大院卒、某大企業に勤める30代です。
主な投資先は、
・オプション
・インデックスETF
・アメリカ株、リート
・システムトレード(ミラートレーダー)
です。僕自身のポートフォリオは七本の矢ファンドと呼んでいます。
七本の矢ファンド
このブログは資産運用と事業で1億円を目指す冒険の物語です。
『みんな オラに元気を分けてくれ!』

一緒に冒険の仲間になってくださる方や投資関係に興味ある方はルイーダの酒場にてお待ちしております。
ブログランキング

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっている相互リンク

当ブログはリンクフリーです。 お気軽にどうぞ。 投資・事業ブログなど相互リンクも募集中です。 相互リンクしてくださる方はぜひぜひコメントください。

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メドピアへのIPO応募とマネックス証券の資金量によるIPO応募の制限について

2014.06.11 20:00|国内株式

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


SBI証券にてメドピアへのIPO応募を行いました。
同様にマネックス証券でもIPO応募を行おうとしたのですが、
「申告金額が申告可能額を超えています。」
という表示が現れ、応募ができませんでした。
調べてみるとわかったのですが、応募するための資金量が
足りないということでした。
私はマネックス証券をIPO応募のための証券口座として位置づけているので、
40万円のみ入金しているのですが、他にIPO応募しているため、買付するための
残された資金量が現状10万円のため資金不足となったわけです。

各証券口座IPO応募に参加するための入金日を下記のサイトで
まとめてくださっています。
http://www.sankousyo.com/ipo/nyuukinbi.html
マネックス証券はブックビルディング時に買付余力が必要で
需要申告相当額は抽選日まで拘束されるようです。
SBI証券はブックビルディング時には買付余力は必要なく、
抽選日(発行価格決定日)の18:00時点での買付余力が必要だそうです。
結局IPO応募でも資金量がものを言うわけです。
資金量がない、貧乏人の人はSBI証券で地道に応募するしかないですね 笑
それにしてもIPOという当たるかわからない不確実なものに資金を拘束され、
買いたい株やインデックスファンドが買えなくなるのは、もしかしたら資金効率が
悪いかもしれませんね、、、
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。