カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

twitter

プロフィール

橘茂

Author:橘茂
旧帝国大院卒、某大企業に勤める30代です。
主な投資先は、
・オプション
・インデックスETF
・アメリカ株、リート
・システムトレード(ミラートレーダー)
です。僕自身のポートフォリオは七本の矢ファンドと呼んでいます。
七本の矢ファンド
このブログは資産運用と事業で1億円を目指す冒険の物語です。
『みんな オラに元気を分けてくれ!』

一緒に冒険の仲間になってくださる方や投資関係に興味ある方はルイーダの酒場にてお待ちしております。
ブログランキング

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっている相互リンク

当ブログはリンクフリーです。 お気軽にどうぞ。 投資・事業ブログなど相互リンクも募集中です。 相互リンクしてくださる方はぜひぜひコメントください。

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ株のアノマリーはこれだ!

2015.10.24 06:30|海外株式

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


オプショントレーダーへの華麗なる?転身を行った僕ですが、株価が上がるか下がるか横ばいのままかぐらいの
予想はやはり必要です。
そこでアメリカ株のアノマリーをまとめてみました。
アノマリーとは根拠はないもしくは薄いけれども、株価の今までの傾向を表したものになります。
・押し目買いは月の前半で買ったものはマイナスになりやすく、後半で行った方がプラスになりやすい。
押し目買いとは、上昇トレンドの途中で株価が下落して安くなったところですかさず買いを売れる戦略です。

・過去3度の事例では、アメリカ政策金利の利上げ後にいったん株価は調整したもののその後は上昇した。
http://www.monex.co.jp/Etc/topbn/guest/G800/new2015/news1501_22.htm

・1月の前半はご祝儀相場で上がるが、後半は下がる。
2月は前半は下がり、後半は横ばい。
3月は前半は横ばいだが、後半から上がる。
4月は上がる。
5月は緩やかに上昇する。
6月は横ばい。
7月は前半は横ばいだが、後半は上昇する。
8月は緩やかに上昇する。
9月は前半は下がり、後半は横ばい。
10月は上がる。
11月は上がる。
12月は序盤下がるが、その後上がる。
http://markethack.net/archives/51921311.html

・終値が過去80営業日の高値を更新といったような単純な順張りでも機能する。

・終値が前日比10%以上かつ当日が陽線といったデイトレ売りでは、よほどの下落相場以外は売りが機能しない。

・中間選挙の年は相場が悪い」というのは、特に年の前半に当てはまることです。
いずれも4月末から5月第一週に天井を付け、6・7月に大底をつけています。
2006年、2010年、2014年次は2018年です。

・米大統領選挙の前年は株が上がる、つまり2015年は上がる。
http://fx-on.com/news/detail/?id=3993&c=1

年間のアノマリーを見ると、10月の今の時期は買い時です。
少しポジションを大目に取って、攻めようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。