カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

twitter

プロフィール

橘茂

Author:橘茂
旧帝国大院卒、某大企業に勤める30代です。
主な投資先は、
・オプション
・インデックスETF
・アメリカ株、リート
・システムトレード(ミラートレーダー)
です。僕自身のポートフォリオは七本の矢ファンドと呼んでいます。
七本の矢ファンド
このブログは資産運用と事業で1億円を目指す冒険の物語です。
『みんな オラに元気を分けてくれ!』

一緒に冒険の仲間になってくださる方や投資関係に興味ある方はルイーダの酒場にてお待ちしております。
ブログランキング

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっている相互リンク

当ブログはリンクフリーです。 お気軽にどうぞ。 投資・事業ブログなど相互リンクも募集中です。 相互リンクしてくださる方はぜひぜひコメントください。

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/2の売買結果

2015.09.09 06:30|トレード

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


ちょっと前ですが、9/2の売買結果を備忘録代わりに残しておきます。
・バーティカルスプレッド
SPY=193.09ドル時
SPY 2セット 180ドル プット売り 9/18 1.10ドル
SPY 2セット 175ドル プット買い 9/18 0.645ドル
176ドルが損切ライン
→本当であれば、プット売りは教科書通りの計算で行くと183ドルでやらねければいけないのですが、いきなりトレードで負けて、心を折られるのも嫌なので、保守的に更に下の180ドルとしました。176ドルまでSPYが下がったら損切りします。期日として9/18としたのは、本当であれば一か月後の10/4辺りが良かったのですが、以前現金確保プット売りを仕掛けたIWMのポジションがまだ残っており、そのポジションが今回の堀北ショックの暴落でインザマネーの含み損状態になっているので、それらと同じ期日の9/18までとしました。

・現金確保プット売り
PG=69.35ドル
PG 3セット 63ドル プット売り 10/2 0.42ドル
→バフェット銘柄である有名なPG(プロダクター&ギャンブル社)であれば、大幅に下落したら購入してもよいだろうということで、
現金確保プット売りを仕掛けました。ちょうどボラティリティが高くなっており、プレミアムがたくさん貰えるのもポイントでした。
現在の株価の10%低い位置を権利行使価格としました。
10%ディスカウントして、バフェット銘柄を購入できればいいのではないかと。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。