カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

twitter

プロフィール

Author:橘茂
旧帝国大院卒、某大企業に勤める30代です。
主な投資先は、
・オプション
・インデックスETF
・アメリカ株、リート
・システムトレード(ミラートレーダー)
です。僕自身のポートフォリオは七本の矢ファンドと呼んでいます。
七本の矢ファンド
このブログは資産運用と事業で1億円を目指す冒険の物語です。
『みんな オラに元気を分けてくれ!』

一緒に冒険の仲間になってくださる方や投資関係に興味ある方はルイーダの酒場にてお待ちしております。
ブログランキング

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっている相互リンク

当ブログはリンクフリーです。 お気軽にどうぞ。 投資・事業ブログなど相互リンクも募集中です。 相互リンクしてくださる方はぜひぜひコメントください。

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末投資家のためのカバード・コール

2015.08.24 06:30|本・web

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


以前から持っていたのですが、七本の矢ファンドの構想を産み出すキッカケになった本の一冊を紹介したいと思います。


オプション取引に関する本で、前半はオプションの基礎、後半ではカバードコールやプット売り、LEAPSダイアゴナルスプレッドについてページを割いています。
著者には失礼ですがはっきり言って、この本は難解で非常に読みにくいです 苦笑
僕も何度も読み直すことで、ようやく理解が深まってきました。
しかし、オプションに関する情報は本やネットでもあまり普及していないですし、カバードコールに焦点を絞って書かれた本は日本にはなかなか見当たらないので、やはり貴重な情報を提供してくれました。

オプションに関して、基礎的な内容を理解したいのであればオプション道場を見た方がいいと思います。
わかりやすく説明してくれています。
オプション道場

さて、オプションその中でもカバードコールやプット売りがいいのかというと、オプションの売りを行うと、時間価値を手に入れることができ、うまく活用すればみんなの大好きなインデックスや個別株のパフォーマンスを5~10%程度改善する可能性があるからです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。