カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

twitter

プロフィール

橘茂

Author:橘茂
旧帝国大院卒、某大企業に勤める30代です。
主な投資先は、
・オプション
・インデックスETF
・アメリカ株、リート
・システムトレード(ミラートレーダー)
です。僕自身のポートフォリオは七本の矢ファンドと呼んでいます。
七本の矢ファンド
このブログは資産運用と事業で1億円を目指す冒険の物語です。
『みんな オラに元気を分けてくれ!』

一緒に冒険の仲間になってくださる方や投資関係に興味ある方はルイーダの酒場にてお待ちしております。
ブログランキング

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっている相互リンク

当ブログはリンクフリーです。 お気軽にどうぞ。 投資・事業ブログなど相互リンクも募集中です。 相互リンクしてくださる方はぜひぜひコメントください。

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ち続ける個人投資家の個人投資家のニュースの読み方

2015.08.22 06:30|本・web

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


待望の玉川さんの新著を読んでみました。
玉川さんの本は何冊か読んでいるのですが、いつも通りのわかりやすく内容がつまった安定したクオリティです。


内容としては、ニュースを読んでそれを投資に活かしましょう、という内容です。
サブプライムローン問題、スイスフランショック、ギリシャショック、米国利上げ、原油価格暴落、アベノミクスなどのテーマを玉川さんらしく丁寧に解説してくださり、それらが市場にどう影響を受けたのかを一通り説明してくださっています。
ニュースを読むこと経済の大きな流れを掴み、世界のお金が次はどこに流れるのかを予想していきましょう、ということです。
そうなんですよ、結局投資ってお金の生き先を当てるゲームなんですよね。
ここら辺の考えは僕自身も最近身についてきたものなので、まだ運用成績にどう響くのかはわかりませんが、大きな流れを掴んでおければ大敗は喫しないのではないかなと思っています。

長期投資家、ファンダメンタルズ派、グローバルマクロ分析派といった方が対象になると思います。
逆にテクニカル分析派とか、ガチガチのシステムトレード派とか、完全放置のインデックスファンド派もあまり対象ではないかもしれません。
しかし、投資スタンスを広げるという意味ではそういった方でもなにかしら気づきが得られると思うのですよ。
個人的にはお勧めの本です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。