カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

twitter

プロフィール

橘茂

Author:橘茂
旧帝国大院卒、某大企業に勤める30代です。
主な投資先は、
・オプション
・インデックスETF
・アメリカ株、リート
・システムトレード(ミラートレーダー)
です。僕自身のポートフォリオは七本の矢ファンドと呼んでいます。
七本の矢ファンド
このブログは資産運用と事業で1億円を目指す冒険の物語です。
『みんな オラに元気を分けてくれ!』

一緒に冒険の仲間になってくださる方や投資関係に興味ある方はルイーダの酒場にてお待ちしております。
ブログランキング

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっている相互リンク

当ブログはリンクフリーです。 お気軽にどうぞ。 投資・事業ブログなど相互リンクも募集中です。 相互リンクしてくださる方はぜひぜひコメントください。

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレクトインカムリートについて

2015.07.01 06:30|不動産・リート

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


9月のアメリカの利上げに向けて、アメリカREITの買い増しをする予定です。
REITにとって、利上げは借りている借金の金利支払いが増えるのはデメリットですが、インフレになり賃貸料と土地価格が高くなるのはメリットになるので、必ずしも悪くはありません。
負債割合やNAVなど財務状況を確認しておくことは大事ですね。
今回調べたセレクトインカムリートは日本の証券会社では取り扱っていないため、IR情報などは自分で英語のホームページを確認するしかないのですが、手間をかけるだけあって分配金利回りが8.72%あったりして、それなりに優良なわけです。
・主にハワイを中心として工場やショッピングモールを保有する。大企業の本社ビルやアマゾンの物流センターなども保有しており、それらの多くはネット・リースと呼ばれる賃貸契約により、物件の修繕費用のみならず不動産税までもテナント負担とするなど、日本のRIETとは戦略が大きく異なる。単一テナントに賃貸している物件が多いので、退去リスクはあるが、10年以上の長期一括貸し契約としていることから入居率は安定している。
・2015/6/18現在の株価は22.93ドル、分配金利回りは8.72%
・SIRはReit Management & Research LLC(RMR)に管理されている。
・RMRはHPT、SNH、GOV等のリートも管理している。
・営業及び財務データ
http://www.sirreit.com/investors/supplementals.aspx
・アニュアルレポート
http://www.sirreit.com/investors/annualreports.aspx
・格付け
ムーディーズがBaa2で投資適格級の下から二番目、S&PがBBB-で共に投資適格級の最低ランク。
http://www.sirreit.com/investors/creditdebtrating.aspx
・保有不動産
アメリカ全土に万遍なく不動産を保有している。
http://www.sirreit.com/locations/view.aspx
・以下は2015/3/31時点でのデータです。
発行済み株式数:88,413,000
総負債:$2,212,360,000
株主資本合計:$2,163,996,000
総帳簿総額:$ 4,376,356,000
→NAVを計算してみましょう。
http://scientistdiary.blog.fc2.com/blog-entry-33.html
『REITの実力を評価するためには、NAV(Net Asset Value)と呼ばれる解散価値に注目する。NAVとは「保有している物件をすべて売却し、その売却金で借入金をすべて返済し、投資法人を解散したときに手元にお金が残るか」という意味合い。REITの投資口価格とNAVが同価格であれば、純資産倍率が1倍となり、フェアな根付けがされているといえる。』
保有している全ての物件を売却すると、総帳簿総額になり、そこから全ての借入金(総負債)を返済すると、
NAV=$2,163,996,000
NAVを株式数で割ると、一口当たりのNAVが求められるから、
一口当たりのNAV=$2,163,996,000/88,413,000=$24.476
NAV倍率=株価/一口当たりのNAV=$22.93/$24.476=0.94
NAV倍率が1を切っているので、割安ですね。

総負債/総帳簿総額:50.6%
レバレッジは約2倍。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。