カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

twitter

プロフィール

橘茂

Author:橘茂
旧帝国大院卒、某大企業に勤める30代です。
主な投資先は、
・オプション
・インデックスETF
・アメリカ株、リート
・システムトレード(ミラートレーダー)
です。僕自身のポートフォリオは七本の矢ファンドと呼んでいます。
七本の矢ファンド
このブログは資産運用と事業で1億円を目指す冒険の物語です。
『みんな オラに元気を分けてくれ!』

一緒に冒険の仲間になってくださる方や投資関係に興味ある方はルイーダの酒場にてお待ちしております。
ブログランキング

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっている相互リンク

当ブログはリンクフリーです。 お気軽にどうぞ。 投資・事業ブログなど相互リンクも募集中です。 相互リンクしてくださる方はぜひぜひコメントください。

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インデックスファンドの長期投資と今後の見通しについて その1

2015.05.19 06:30|ポートフォリオ・投資方針

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


約半年前ぐらいに現在のポートフォリオと今後の方針や見通しを記事にまとめました。
http://scientistdiary.blog.fc2.com/blog-entry-53.html
これと同様にフィードバックする形でまとめたいと思います。


当然ですが、インデックスファンドの分散投資を継続しています。
最近はミラートレーダーの研究ばかりしていて、それをブログにアップしているので、主力がミラートレーダーだと思われている方もいるかもしれませんが、僕の全ポートフォリオにおける投資資金のメインはあくまでもインデックスファンドです。

インデックスファンドの長期投資は手間もかからないですし、ボラティリティが小さいためストレスが少なく、運用できるのがメリットですが、想定リターンはせいぜい5~10%程度(株式の割合によって変化)なので、人によっては物足りないと感じるかもしれませんね。

また、弱点としてはバイアンドホールドだけにリーマンショックのような暴落が起きた場合は、最大-50%程度の含み損を長期間我慢しなければいけません。システムトレードでいうと、最大ドローダウンが-50%なので、精神的には相当苦しいです。最近はインデックスファンドブームのようですが、暴落時にどのような精神状態になるか、メンタルコントロールができるのか、そこまで考えている方は少ないような気がします。

過去のリターンから未来の期待リターンを算出していますが、要はこれは過去と未来の相関係数は1と考えているようなものなので、刻一刻と変化し続けるマーケットに対して、少し乱暴な気がします。日本の債券のアセットクラスは他のポートフォリオに対して、逆相関(マイナス相関)するため、標準偏差と精神ストレスを小さくする効果をもたらします。しかし、果たして今後も日本債券(主に国債)は我々の癒し系キャラであり続けてくれるでしょうか。この点は僕にとって、甚だ疑問です。アベノミクスが成功し、インフレ率が2%になった場合、長期国債の金利は3%程度まで上昇するわけで、教科書通りに考えると長期国債の価格は下落します。ちょっと考えても中期的にはこのようなリスクがあり、長期的には国債暴落のリスクがあるわけです。
http://scientistdiary.blog.fc2.com/blog-entry-78.html

結局長期投資においては、アセットクラスごとに重要なマクロ指標を定期的に確認し、今後の見通しを立てておく必要があると思います。そうすればやたらと割高なものを購入することはなくなるはずです。割安なものを購入すれば仮に、暴落に巻き込まれたとしても損失割合も小さいでしょう。

さて、長くなったのでまた続きをブログにアップしたいと思います。
今後の見通しまでいかなかったですね 笑
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

相互リンクのお誘い、ありがとうございました。
リンクいたしましたので、ご確認ください。

よろしくお願いいたします。

Re: No title

> 相互リンクのお誘い、ありがとうございました。
> リンクいたしましたので、ご確認ください。
>
> よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
こちらもリンクしました。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。