カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

twitter

プロフィール

橘茂

Author:橘茂
旧帝国大院卒、某大企業に勤める30代です。
主な投資先は、
・オプション
・インデックスETF
・アメリカ株、リート
・システムトレード(ミラートレーダー)
です。僕自身のポートフォリオは七本の矢ファンドと呼んでいます。
七本の矢ファンド
このブログは資産運用と事業で1億円を目指す冒険の物語です。
『みんな オラに元気を分けてくれ!』

一緒に冒険の仲間になってくださる方や投資関係に興味ある方はルイーダの酒場にてお待ちしております。
ブログランキング

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっている相互リンク

当ブログはリンクフリーです。 お気軽にどうぞ。 投資・事業ブログなど相互リンクも募集中です。 相互リンクしてくださる方はぜひぜひコメントください。

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムトレードの研究状況3

2015.04.11 06:30|ミラートレーダー

よろしければ応援クリックお願いします!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


さて、以前システムトレードのストラテジー自分なりの選択基準をブログにアップしました。
その選択基準で選ぶと残ったストラテジーは二種類ぐらいしかありません。
どちらかのストラテジーを購入して、売買ルールの検証をした上で運用するという方法もあったのですが、
購入費用も3~6万円程度かかるので安くはありません。
そこで先日紹介した、使える売買システム判別法を読み込みました。



高度な統計学の考えを応用して、儲けを産み出すシステムを判別する方法について述べています。
セントラルミラートレーダーのデモ口座を開いて、本通りに従って、システムを9個選択し、ポートフォリオを組んでみました。
口座資金はリアリティがあるように10万円としました 笑

ところで、このミラートレーダーはFXなんですが、僕は投資人生で最大の失敗をFXでやっており、当時は二度とFXを裁量トレードでやらないと決意しました。
実際は外貨預金として、ドルランドとドルトルコリラは運用していますが。
もしかしたらシステムトレードという形にしろ、FXを再度チャレンジするかもしれない、、、というのは複雑な気分です。
当面はデモ口座を利用して、十分に検証しますが。

いつまでも研究ばっかりしていないで、そろそろ運用しろよって思っている方もいらっしゃるかもしれません 笑
しかし、
そのやり方で本当に儲かるのか?
そのやり方に再現性はあるのか?
といった点を十分に検証でき、納得した時点で資金を投入したいと思います。
そもそもシステムトレードが儲かりそうもなければ、現状同様にインデックスファンドとETFをメインに据えた運用を
続けていけばいいですからね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。